• 生産情報

木心ファーム

木心ブログ

2016.08.24
夏と自由研究

8月もあと一週間、

夏休みも残り少なくなって、児童たちが宿題に追われ始める時期ですね。

中でも自由研究は、永遠のテーマです。

 

昔と今とでは内容が違ってきているのでしょうか。

スマホのアプリを作ったり、工場見学をしたり、

写真を多様出来るのも、デジカメやカメラ付きケータイ、スマホのおかげですね。

インターネットで検索してみると、野菜のDNAを取り出す方法も紹介されていました。

2016.8.24キュウリ

写真はキュウリ。 「何故スーパーのキュウリはまっすぐなのか?」

木心ファーム「アグリらぼ」のスタッフは、小学生低学年の自由研究で、セミの羽化の様子をスケッチしていたといっていました。

アサガオなどの植物、野菜の観察なども定番でした。

今自由研究をするとなれば何をするかな…と思いましたが、

筋力トレーニングと筋肉の関係とか、毎日の食事のカロリーと体重の変動などの健康に関するものや、

エアコンと扇風機はどう使うと経済的か、などの身近だけれど、実際に試したことのないことなど、

自分自身に関係することばかりで、なんだか恥ずかしくなってしまいます。

 

インターネットの普及で、誰でもすぐに「答えらしきもの」にたどり着ける現代においては、

「研究」や「調査」の部分よりもむしろ「疑問」や「興味」を持ち、「自分で試してみる」ことの方が能力として貴重となっているのかもしれないなと思いました。

2016-08-24 16:13| Categories: